アルソア化粧品を使って肌にブツブツが…

友だちが、アルソア化粧品の黒石鹸の話をしていたので興味を持ち、友だちと一緒にサロンにお邪魔してみました。

黒石鹸は泡立てをしっかりすると、ホイップクリームのようにふわふわになり、お肌にのせると気持よいのです。
そのあと、サロンの人が洗顔後の私の顔に、びっくりするほど化粧水をのせるのです。
ポタポタ垂れるほどでした。

サロンの人いわく「アルソア化粧品を続けて使っていくうちに、肌のキメが整い、この化粧水もグイグイとお肌が吸い込む赤ちゃんのような肌になる」ということでした。

とりあえず使ってみようと購入しましたが、一週間使っても特に肌の変化はなく、サロンの人や友だちの言うような「赤ちゃんのような肌になる」という感じは全くしませんでした。

逆に、アルソアのファンデーションなどは薄くのる作りになっていて、お肌の毛穴など隠せる訳でもなく、夏の暑い日はすぐに落ちてしまい、すっぴんと変わらない状態となってしまいました。
その状態で会社に行かなければならず、ストレスが日々溜まってきていました。

そして一ヶ月後に、プツプツしたものが肌に出てきたので、サロンの人に相談したら「肌が変わってきている証拠。ちょっとの間我慢して続ければ、綺麗になる」とのことでした。
仕事で残業続きの中、個人の家をサロンにしているその人へ連絡を取って、化粧品を残業後に取りに行く、という方法も私には手間に感じました。
結局、「ブツブツが出たままで化粧品が肌に合わなかった」「ファンデーションが薄すぎて化粧が楽しめない」「サロンへ化粧品を直接買いに行くのが手間」ということでアルソア化粧品をやめました。

でも、もともとお肌が綺麗だった友人は、続けているようです。