カテゴリー別アーカイブ: にきび跡

気になるニキビ跡を治すオススメの化粧水「リプロスキン」

ニキビ跡って最悪ですよね・・・。

にきびができるだけでも嫌なのに、それがキレイに治らず赤く残ったり黒ずんだり・・・。

これだとせっかく治っても、全然嬉しくないですよね。

私も顎周りにニキビが出来やすくて、何度も繰り返しているうちに赤らみが残ってしまって、毎朝それが鏡に映るのが凄く嫌だった経験があります。

自分ではどうやって治せばいいのかわからなかったので、皮膚科で見てもらったこともありますが、あまり効果はありませんでした。

ただ、最近はニキビは肌の病気だと言われ始め、皮膚科の中でもニキビに特化したところもでてきました。

とはいえ、専門外来になるとすごく時間が掛かる上に、近くにないのが問題なんですよね。

じゃあ、諦めないといけないのかな・・・となりますが、実はそんなことはありません。

だってにきび跡は治せるからです!

現に私もキレイに治りましたから言えますが、あまり悲観的になる必要はありません。

確かに治りにくいことは事実です。

ですが、治せます!!

まず基本的なことを抑える必要がありますが、人の肌は約28日間かけて生まれ変わります。

よく言われる「ターンオーバー」です。

ですが、にきび痕ができていて治らないという方は、このターンオーバーが正常に行われていないからです。

そのため、これを正常に戻してあげることで治していくことができます。

具体的にはどうすればいいのか気になりますよね。

そんなに気構えなくても大丈夫です、とても簡単なのことですから☆

それは「保湿」と「タンパク質」です。

「保湿はわかるけどタンパク質って?」

そう思われた方が多いと思います。

病院やCM・雑誌などを見るとどれもこれも「保湿」ばかり言われていますが、たんぱく質については全く出てきませんからね。

なので、そう思われるのは無理もありません。

実はタンパク質は肌の再生を促す効果があるんです。

だいぶ簡単に言っちゃいましたけどね^^;

髪の毛とか爪とか皆さん伸びますよね?

あれって全てタンパク質が関与していて、よくタンパク質を摂る人は髪や爪が伸びるのが早いです。

皮膚も全く同じで、たんぱく質をたくさん摂ることでお肌の細胞が生まれ変わりやすくなります(正常にという意味)。

もちろん、ダイエット番組と同じでそればっかり食べるのはやめてくださいね。

あれって逆効果ですから。

ただ、1日に必要な量は最低限とってほしいと思います。

摂取量は体重が50キロなら50グラムです。

これにお肌を守ってくれる保湿をしっかりとすることで、今まで治りにくかったニキビ跡が治りやすくなります。

もちろん、ニキビ自体もできにくくなります。

ただし、保湿にも効果があるスキンケア(化粧水や美容液)と効果を感じにくいスキンケアがあります。

効果を感じにくい保湿ケアは「潤いを保てる持続時間が短い」というのが1つの理由です。

あまり知らない方が多いのですが、スキンケアをしても1日中お肌の潤いが続くことはありません。

必ず徐々に徐々に効果が薄れていきます。

なので「乾燥してきたな」と思った時に再度保湿するのが正しいやり方です。

ですが、先ほども書きましたように「潤いを保てる持続時間」ですが、これは商品によって異なります。

つまりA社は4時間でB社は5時間・・・みたいな感じですね。

それにプラスして保湿成分や美容成分が重要になってきます。

これだけ見ると、探すのが物凄く面倒に感じちゃいますよね^^;

なのでオススメできる商品を紹介したいと思います。

それは「リプロスキン」です。

Reproskin(リプロスキン)

おすすめの理由は先ほどの保湿時間と美容成分などが上手く配合されている点と、利用者の満足度が92.9%と高い点。

さらにあの「スキンケア大学」でも紹介され、雑誌にも良く取り上げられているため、安心して利用できることもあります。

それに加え、120日間返金保証があるので、効果がなければ返金してもらえるのも理由です。

詳しいことは公式サイトをチェックしてみてくださいね☆

■92.9%が満足した化粧水 ⇒⇒⇒ ニキビ跡を残したくないなら!!Reproskin(リプロスキン)