カテゴリー別アーカイブ: コスメ

どろあわわと然よかせっけん、元祖モチモチ泡の効果

モチモチの泡で有名な、元祖といえば「どろあわわ」と「然よかせっけん」だと思います。

どちらも濃厚な濃い泡が作れるので、クッション性が高くお肌を傷つけるのを最小限に抑えられる・・・というのがポイントになっています。

また、泡立てネットで粒子の小さい泡を作りますから、お肌の毛穴の奥まで汚れが落とせるのも、人気の理由だと思います。

当時、このモチモチ泡はすごく話題となり、私もよく使っていました。

使ったことがある方はご存知だと思いますが、本当に使い心地がいいので、使い始めると他の石鹸が物足りなくなるくらいです。

このどちらの石鹸も、ニキビ・保湿・毛穴汚れについて全面的に推しています。

使っている原料はどろあわわが「泥」、然よか石けんが「火山灰シラス」。

どちらも自然のものを主成分に利用しています。

ただし、他の成分で添加物などが含まれていますので、オーガニックコスメなどではありません。

最近はオーガニックブームになっていますが、自然派が体にいいといえばそうではありません。

この点は注意が必要です。

さて話を戻しますが、どちらも非常によく売れている洗顔石鹸です。

いちいち泡立てネットを使わないといけない点はマイナスですが、それによって皮脂や汚れをしっかりと落としてくれる泡ができるので、手間はかかりますが我慢できます。

最近はこの泡について疑問の声もありますが、どんな商品でも色々と後から話が出てくるので、どこまで信憑性が高いのかはわかりません。

気にはなりますが、気にしすぎると何も行動に移せないので、それはそれで問題が出てきますから。

この両方の洗顔石鹸は今もずっと売れ続けているので、それだけ効果を実感し支持されている証だと思います。

どちらも同じモコモコ泡なのですが、使用用途が少しことなるので、個別に簡単に説明したいと思います。

■どろあわわ

泥の成分「マリンシルト」「ベントナイト」を主成分とし、毛穴の奥の汚れを吸着しやすいように作られています。

保湿成分であるヒアルロン酸・コラーゲンなども贅沢に配合し、洗いあがりのつっぱり感を抑えるように作られています。

ただ、実際にどろあわわを利用されている方のHPを見ると、乾燥肌だとツッパリを感じるそうです。

これは肌質にもよりますが、私は乾燥肌なのでつっぱり感は毎回感じます。
ですから、洗顔後の保湿は欠かせません。

参考サイト:どろあわわの口コミ・効果を紹介!

他にもいくつものサイトや@コスメなどの評価を見てみましたが、やはり乾燥肌の方はツッパリを感じやすいようなので、どろあわわだけでの保湿は難しいようです。

☆どろあわわを利用されるのにオススメの方

・ニキビになりやすい
・毛穴の汚れが気になる
・イチゴ鼻が気になる

■然よかせっけん

火山灰シラスの「シラスパウダー」を主成分とし、毛穴の奥の汚れを吸着しやすい超微粒子のパウダー仕様。

保湿成分には「緑茶エキス」「ウーロン茶エキス」「黒砂糖」が配合されています。

他にも「コラーゲン」「ローヤルゼリーエキス」「アロエエキス」が配合されており、美肌成分60%以上で作られています。

ただ、然よか石けんもどろあわわと同じように、乾燥肌の方が利用するとツッパリを感じやすいそうです。

ですが、販売個数は2100万個を突破し、今も大ヒットしている商品なので、効果を実感されている方が多いです。

☆然よかせっけんを利用されるのにオススメの方

・ニキビになりやすい
・毛穴が目立つ
・イチゴ鼻が気になる

どちらの商品もオススメしたいポイントは同じです。

効果なども同じような感じで公式HPで紹介されていますので、あとは好みの問題だと思います。

すっぴんマットスキンカバー!モテメイクは化粧下地で決まる!!

「カワイイ子でも化粧が濃い女性は魅力を感じない」
「10代ならケバくても許せるけど、それ以上は正直キツイ」

077cb406801b5cdb0344bd11a1d33d34_s

男性の本音が、女性誌や口コミなんかでよく書かれていますよね。

実際にあるメーカーがアンケートした結果、9割の男性がすっぴん、またはナチュラルメイクが好きと答えたようです。

ただ、年齢を重ねていくにつれてすっぴんを見せるのはさすがにキツイですよね・・・。
肌荒れや毛穴が目立つし、シミしわも増えてくるし。

■モテメイクは下地で決まる!

男性が好きなナチュラルメイク(すっぴん風)は、化粧下地でほぼ決まります。

これ、とっても大事!

ナチュラルメイクはいかに自然に魅せられるかが勝負。
これが全てです。

f1b3694bfc918b931ad3e7c95db26f3e_s

そこでオススメなのがマットスキンカバー。
これを使うと男性が好むお肌が簡単に作れる!と、人気なんです。

パウダーが毛穴・小じわ・くすみなどをやさしくカバーしてくれるし、テカリも抑えてくれるんです。

メイクして失敗したって思うのが、隠したつもりが逆に毛穴が凄く目立ってしまうこと。
男性は女性の顔をよく見ているので、毛穴は凄く印象に残ります。

それをしっかりとカバーしてくれるので、男性から見ると「肌がキレイ」って思わせることができます。

すっぴん風メイクは、男性に「話しかけやすい」雰囲気を作ってくれるので、自然と男ウケするんですよね。
メイクが濃いと「元の顔がわからない」「話しかけにくい」と言う男性が多いので、知らない間に損しちゃってます。

メイクを落とした顔を見てショックを受ける男性も多く、ガッツリメイクはモテるためにはリスクが大きいです。

男ウケするメイクは圧倒的にナチュラルメイクなので、モテメイクを目指すならマットスキンカバーはオススメです。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    こんな方にオススメ!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■すっぴんメイクを綺麗に仕上げたい
■男性にウケるメイクがしたい
■汗や皮脂で夕方テカテカ
■毛穴・小じわが気になり化粧が厚くなる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

敏感肌でも使えるクレンジング!季節の変わり目やニキビ対策

敏感肌の方はお肌が刺激に弱いので、洗浄力の強いクレンジングはNGです。

ですが、メイクした後のオイルや汚れを落とすには、それなりに洗浄力の強いクレンジングでないと落ちません。

そのため、お肌の調子が悪くても無理に使われている方もいます。

しかし、これは肌が嫌がっているのを無理やり使っているので、肌トラブルの原因に繋がります。

妥協して洗浄力の弱いミルクタイプなどを使うと、今度はメイクや汚れが落ちないので肌トラブルが起きてしまう・・・。

大人ニキビの原因もここにあります。

強くても弱くても、結局はお肌トラブルを引き起こしてしまいます。

また、季節の変わり目はカラダが環境に慣れるための期間なので、お肌トラブルになりやすいです。

特に秋は夏に受けた紫外線のダメージが、冬は乾燥によってダメージを受けてしまいます。

日本の四季は美しいですが、お肌にとっては迷惑なんですよね。

とはいえ、海外と違って日本では出かけるときは必ずメイクをします。

メイクはその日のうちに落とさなければ、お肌の負担は相当高くなります。

ですから、敏感肌の方は色々と自分に合ったクレンジングを試されてきたと思います。

対策としては刺激が弱くメイクもしっかりと落とせるタイプを使うことですが、なかなか探すのは大変ですよね。

そこでオススメなのが、オルナナチュラルクレンジングゲルです。

敏感肌でも使えるよう低刺激で作られていて、ニキビ予防対策としても人気があります。

大人になってできる肌トラブルでニキビは上位に入っています。

それだけお肌が繊細な方が増えたと言って間違いないと思います。

初めての方は自分に合うかどうか心配だと思います。

今なら初回モニター限定価格で販売されていますし、90日間の返金保証もついているので、安心して試すことができます。

特にニキビにいいクレンジングを探している方にはオススメです。

【オルナナチュラルクレンジングゲル】

ゆんころプロデュース!ナイト美容液ラピエルで毛穴トラブル解消

croozブロガーとして、モデルとして大人気のゆんころがプロデュースして開発されたナイト美容液「ラピエル(Lapiel)」。

若い女性から憧れる美肌を保つために、ゆんころが徹底的にこだわった美容成分。

パッケージもとてもかわいらしくて部屋に置いておきたくなるようなデザイン。

さすが”美のカリスマ”らしいコスメになっています。

このラピエルにはお肌に良いとされる美容成分が8種類配合されています。

■ローズ水
■グラウジン
■グリチルリチン酸2K
■オウゴン根エキス
■セラミドNP
■カタツムリ分泌液
■プラセンタエキス
■ヒアルロン酸Na

というとても贅沢なラインナップになっています。

これらはどのような効果があるのかというと、お肌をしっかりと保湿して、潤いを閉じ込めてくれる働きがあります。

よくお肌トラブルとして「毛穴トラブル」「ニキビ」「シミ」という悩みをよく聞きますが、これらのほとんどはお肌の水分量が減り、乾燥してしまっているからだと言われています。

それらのお肌トラブル原因である”乾燥”を徹底的に予防し、お肌の潤いを与える成分にこだわった夜用美容液なんです。

ラピエルを愛用されている方の評価も非常に高く、

・エステに行った後みたいに顔が小さく感じた
・肌に弾力が出てもっちもち

など、大変満足されているようです。

お肌は20歳を超えた辺りからどんどん劣化していきます。

早い人では20代半ばにはシミやシワに悩まされる方も多く、早め早めのケアがとても大事になってきます。

ラピエルは徹底的にこだわった美容成分を贅沢に配合し、保湿力を徹底的に考えて作られています。

夜寝る前にたった1分の手入れでOK!

ぷるっと引き締まったお肌を、この1本で体験してみてください。

▼500人限定!かっさプレゼント▼

気になるニキビ跡を治すオススメの化粧水「リプロスキン」

ニキビ跡って最悪ですよね・・・。

にきびができるだけでも嫌なのに、それがキレイに治らず赤く残ったり黒ずんだり・・・。

これだとせっかく治っても、全然嬉しくないですよね。

私も顎周りにニキビが出来やすくて、何度も繰り返しているうちに赤らみが残ってしまって、毎朝それが鏡に映るのが凄く嫌だった経験があります。

自分ではどうやって治せばいいのかわからなかったので、皮膚科で見てもらったこともありますが、あまり効果はありませんでした。

ただ、最近はニキビは肌の病気だと言われ始め、皮膚科の中でもニキビに特化したところもでてきました。

とはいえ、専門外来になるとすごく時間が掛かる上に、近くにないのが問題なんですよね。

じゃあ、諦めないといけないのかな・・・となりますが、実はそんなことはありません。

だってにきび跡は治せるからです!

現に私もキレイに治りましたから言えますが、あまり悲観的になる必要はありません。

確かに治りにくいことは事実です。

ですが、治せます!!

まず基本的なことを抑える必要がありますが、人の肌は約28日間かけて生まれ変わります。

よく言われる「ターンオーバー」です。

ですが、にきび痕ができていて治らないという方は、このターンオーバーが正常に行われていないからです。

そのため、これを正常に戻してあげることで治していくことができます。

具体的にはどうすればいいのか気になりますよね。

そんなに気構えなくても大丈夫です、とても簡単なのことですから☆

それは「保湿」と「タンパク質」です。

「保湿はわかるけどタンパク質って?」

そう思われた方が多いと思います。

病院やCM・雑誌などを見るとどれもこれも「保湿」ばかり言われていますが、たんぱく質については全く出てきませんからね。

なので、そう思われるのは無理もありません。

実はタンパク質は肌の再生を促す効果があるんです。

だいぶ簡単に言っちゃいましたけどね^^;

髪の毛とか爪とか皆さん伸びますよね?

あれって全てタンパク質が関与していて、よくタンパク質を摂る人は髪や爪が伸びるのが早いです。

皮膚も全く同じで、たんぱく質をたくさん摂ることでお肌の細胞が生まれ変わりやすくなります(正常にという意味)。

もちろん、ダイエット番組と同じでそればっかり食べるのはやめてくださいね。

あれって逆効果ですから。

ただ、1日に必要な量は最低限とってほしいと思います。

摂取量は体重が50キロなら50グラムです。

これにお肌を守ってくれる保湿をしっかりとすることで、今まで治りにくかったニキビ跡が治りやすくなります。

もちろん、ニキビ自体もできにくくなります。

ただし、保湿にも効果があるスキンケア(化粧水や美容液)と効果を感じにくいスキンケアがあります。

効果を感じにくい保湿ケアは「潤いを保てる持続時間が短い」というのが1つの理由です。

あまり知らない方が多いのですが、スキンケアをしても1日中お肌の潤いが続くことはありません。

必ず徐々に徐々に効果が薄れていきます。

なので「乾燥してきたな」と思った時に再度保湿するのが正しいやり方です。

ですが、先ほども書きましたように「潤いを保てる持続時間」ですが、これは商品によって異なります。

つまりA社は4時間でB社は5時間・・・みたいな感じですね。

それにプラスして保湿成分や美容成分が重要になってきます。

これだけ見ると、探すのが物凄く面倒に感じちゃいますよね^^;

なのでオススメできる商品を紹介したいと思います。

それは「リプロスキン」です。

Reproskin(リプロスキン)

おすすめの理由は先ほどの保湿時間と美容成分などが上手く配合されている点と、利用者の満足度が92.9%と高い点。

さらにあの「スキンケア大学」でも紹介され、雑誌にも良く取り上げられているため、安心して利用できることもあります。

それに加え、120日間返金保証があるので、効果がなければ返金してもらえるのも理由です。

詳しいことは公式サイトをチェックしてみてくださいね☆

■92.9%が満足した化粧水 ⇒⇒⇒ ニキビ跡を残したくないなら!!Reproskin(リプロスキン)